ニュース、2012年8月11日

Posted by on 11 8月 2012

私は、今年のスイスの夏の季節、またロンドンオリンピックなどもさえあまり認識してなく、ただひたすら新しい会社 japan-ferien.ch, http://www.japan-ferien.ch/ に集中しています。
最初の一ヶ月目は期待以上にうまくいき、沢山ブッキングが入ってきましたし、もうすでに日本へ旅立った方も大勢いらっしゃいます。これに関しては、私は結構うれしく思っています。

また、10月から、「初めて日本へ行くための準備講習」というものを3人ヨシコ•メアキー氏、フグラー美氏と私自身)の共同作業で提供する企画がスタートします。それに、Walking through Japanについての講演、Japanese Language Studio, http://www.japanls.ch/JLS/Events%21_de.html
と Schweizerisch-Japanischen Gesellschaft, http://www.suisse-japon.ch/sjg/index.php?option=com_jevents&view=year&task=year.listevents&Itemid=34&lang=de(スイス•日本協会)、も予定しています。上記のリンクで申し込むことができます。

7月29日に太田隆介という方がミュンヘン経由でスイスに来られ、バーゼルに行く途中チューリヒで一緒にランチしました。Walking through Japanやその他沢山のことについて話しました。
8月1日は、スイスナショナルデー(国際日)、それは私がちょうど一年前に北海道、宗谷岬からスタートした日でもありました, http://www.japan-ferien.ch/blog , (詳細はこちらをクリックお願いします)

それから先月、日本在住のスイス人Stefan Schauwecker氏, http://www.japan-guide.com/ をスイスでお会いすることができ、おいしい夕食を食べながら、長時間、日本について情熱的に語り合い、また実際に日本国への旅行者が増えてきていることの喜びを共有しました。

Negative:nothingのドキュメンタリー映画は順調に進んでおり、ヤンとステファン・クニューゼル兄弟は一生懸命にがんばっております。この映画についてどんなものなのかよく聞かれるのですが、私の答えはいつも一緒です:予告編しか見ていないので、私自身もどんなものなのか楽しみにしています。
この映画の初演は、私にとって2度目の旅行 walking through Japan となるでしょう。
まだ予告編を見ていない方は次のリンク先でご覧になられます。http://negativenothing.com/ja/

それでは皆様、良い夏をお過ごしくださいませ、また来月お会いしましょう。
トーマス•コーラー