Monthly Archives: 2012年04月11日

ニュース、2012年4月11日

私は、毎日緑茶を飲み、畳の上で寝て、ご飯に納豆、魚や海苔をかけて食べ、日本語を忘れないため、日本語の勉強をしています。それでも私は、去年7月に旅を始めた時と別の世界で生きています。今でも毎日あの時、私の旅を援助してくれたさまざまな人々に出会ったことを思い出しています。私は常に日本を思っています。それは一生続くでしょう。 日本の友達や旅行、そしてフェイスブックで出会った方々から日本の最新ニュースや素敵な写真を毎日のように送っていただいています。それを私いつも楽しみにして読んでいます。もちろん、東北がまた少しづつですが、再復活していることをうれしく思っています。 8ヶ月ぶりにまた実家のウィンターツアー(チューリヒ州)にもどり、私は日本旅行代理店の会社創建へむけて専念しています。引っ越しはすんだもののまだまだ山のようにつもった書類を処理しています。 最近日本からある人がスイスへおとずれました。“Walking through Japan“のポロジェクト中に支援してくれた、横浜在宅のロルフ・ミュラーが私を訪問してくれました。当時の楽しい思い出をいっぱい話し、私は大変懐かしく思いました。 今年の3月11日のメモリアルマーチ“Walking through Zurich”について、良いニュースを耳にしました。ジャパンGZ Riesbach, Zurich で行ったチャリティーバザーの訪問者数が大変多く、日本赤十字社のために大金が集まったことです。 その後、ドイツやスイスメディアのインタービューがあり、文通友達の金田裕子さんは読売新聞に私の活動を紹介してくれました。読売新聞は“Walking through Japan“のプロジェクトに大変興味を抱いてくれて、私についての記事を書いてくれました。 また、スイス人が、日本が一番素敵な客地であることと日本を問題なく旅できることを理解してくれたことをうれしく思っています。 将来、沢山のスイス人のために日本への旅行をブッキングできることを楽しみにしています。6月2日に旅行代理店をスタートしますのでよろしくお願いします。 次回のブログ更新は5月11日です。是非ご覧くださいませ。 スイスからエールをお送りします。 トーマス・コーラ  

Categories: 全体 | コメントは受け付けていません。